コラージュフルフルネクスト うるおうなめらかタイプの成分・効果・ネット通販価格比較

190645291

コラージュフルフルネクストシャンプーは、持田ヘルスケアという会社が製造・販売している薬用シャンプーです。抗真菌成分を含むため、マラセチア(頭皮のカビ)の増殖や行動を抑えることができ、フケやかゆみ対策することができます。脂漏性皮膚炎にも有効ですね。

日本の抗真菌シャンプーでは最も長い歴史があり、皮膚科医からも推奨されるなど、高い信頼性を持った製品です。私もかれこれ2年近く使っていますが(私が使っているのはすっきりさらさらタイプの方です)、使い始めたきっかけは、いつも世話になっている皮膚科の先生におすすめされたからでした。

今回は、コラージュフルフルネクストに用意されている2つのタイプのうち、乾燥肌の人向けの「うるおうなめらかタイプ」の特徴と効果、ネット通販価格などを、使ってみた感想を交えながら書いてみようと思います。


スポンサードリンク

すっきりさらさらタイプとうるおうなめらかタイプ

コラージュフルフルネクストシャンプーには「すっきりさらさらタイプ」と「うるおうなめらかタイプ」という2つのタイプがあります。

スクリーンショット_2016-05-04_21_26_16

今回紹介するのは右側、うるおうなめらかタイプです。

以下の条件に当てはまる方は、こちらの製品を使った方がいいでしょう。

  • フケ・かゆみを治したい方
  • 肌が敏感な方
  • 頭皮が乾燥しやすい方
  • 髪が長い方
  • 指通りなめらかに洗い上げたい方

すっきりさらさらタイプに比べ、純粋な抗真菌シャンプーらしさが若干減り、名前の通り「なめらかな髪触りにすること」を重視した製品ですね。

容器もピンク色ですし、どちらかというと女性向けな製品であると言えそうです。

コラージュフルフルネクスト うるおうなめらかタイプの成分

うるおうなめらかタイプの成分は、以下の通りです。
ミコナゾール硝酸塩*、ピロクトンオラミン*、トリメチルグリシン、プロピレングリコール、塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルグァーガム、塩化ジメチルジアリルアンモニウム・アクリルアミド共重合体、アルキルカルボキシメチルヒドロキシエチルイミダゾリニウムベタイン、ラウリルジメチルベタイン、ヤシ油脂肪酸メチルタウリンNa液、ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド、ジステアリン酸グリコール、無水クエン酸、HEDTA・3Na、水

*印が付いているものは有効成分、付いていないものはその他の成分になります。
コラージュフルフルネクストは薬用シャンプーなので、成分表の書かれ方がばらばらです。普通のシャンプーは、成分表示の順番を配合量の多い順にしなければいけないというルールがあるりますが、薬用シャンプーにはそのルールが適用されません。よって、細かな解析ができないようになっています。

本当は解析して内容をまとめたいのですが、分量がわからない以上ほとんど憶測になってしまうので、ここでは主要成分の説明だけすることにします。

界面活性剤

コラージュフルフルネクストに含まれる界面活性剤(洗浄成分)は、以下の通りです。

  • アルキルカルボキシメチルヒドロキシエチルイミダゾリニウムベタイン
  • ラウロイルメチル-β-アラニンNa液
  • ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド

ベビーシャンプーにも使われるような刺激の低いものを選んで使っています。

補修成分

コラージュフルフルネクストには、特にこれといった補修成分が含まれていません。

そもそも補修成分とは何かというと、髪の毛の空洞を補修することで、髪にツヤや弾力を持たせる成分です。

これらは髪の触り心地や見た目をよくするために有効ですが、シャンプーに必ず入っていなければいけないというものでもありません。むしろ頭皮の健康を考える上では邪魔になるものです。

ただ、「うるおうなめからタイプ」には、「すっきりさらさらタイプ」にはないアクリルアミド共重合体というカチオンポリマーが配合されています。これは、簡単に言ってしまうと、洗い終わったあとの髪の絡みつきやゴワゴワ感を緩和させる成分です。(補修成分ではありません)

「すっきりさらさらタイプ」の記事にも書きましたが、コラージュフルフルには補修成分が入っていない分、洗い上がりが若干ゴワつくという弱点を持っています。

その点、「うるおうなめらかタイプ」は、名前の通り、アクリルアミド共重合体によってゴワつきが多少緩和され、なめらかな洗い上げになるように作られています。

ただ、洗い上がりがよくなるからと言ってそれが頭皮や髪にいいかというと、そんなことはありません。あくまで体感的に良いだけです。

薬用成分

コラージュフルフルネクストに含まれる薬用成分は以下の通りです。

ミコナゾール硝酸塩

抗真菌成分です。フケ・かゆみの原因の1つであるマラセチア菌(頭のカビ)の増殖や活動を抑える効果があります。また、それ以外にも水虫、白癬(はくせん)、癜風(でんぷう)などにも効果があります。

ピロクトンオラミン(オクトピロックス)

同じく抗真菌成分ですが、こちらは真菌だけでなく細菌にも効果があります。 いくつかの実験において、増毛効果(脱毛を減らす、成長期の毛を増やす、髪を太くする)があることが認められています。

コラージュフルフルネクストの特徴

冒頭でも軽く触れましたが、私はコラージュフルフルネクストを2年近く使っています。といっても、ほぼすっきりさらさらタイプを使っていて、うるうなめらかタイプを使ったのはごく短い期間だったんですけどね。

私が使用した感じでは、両タイプにはそこまで体感的に大きな差はなかったように思います。この項では、両タイプに共通するコラージュフルフルネクストの特徴を、メリットとデメリットなどを交えて簡単に書いてみようと思います。

液体の色・手触り

コラージュフルフルネクストは、入れ物は乳白色ですが、液体自体は透明です。

容器の裏面には、「無色素」の表記があります。頭皮のケアに必要のないものは一切取り入れない、その徹底っぷりが伺えますね。

匂い

乳製品っぽいような、薬品っぽいような匂いがします。

優しい匂いではありますが、少なくとも「ずっと嗅いでいたい」って匂い感じではないですね。良くも悪くも薬用シャンプーです。

これも容器の裏面には「無香料」の文字があります。

泡立ち

コラージュフルフルネクストは泡立ちがとてもいいシャンプー知られています。

少量でも、ふわっとやわらかい泡を作ることができます。

漏性皮膚炎の治し方を頭皮ケアから考える(シャンプー・ドライヤー)という記事でも書きましたが、シャンプーをする前にきちんとお湯だけで髪の毛を洗っておくと、少量でも泡立ちがとてもよくなります。

薬用シャンプーは市販のシャンプーに比べ高価なものが多いので、泡立ちがいいのはありがたいですね。少量のシャンプーでしっかりと泡を作って、コストを抑えていきたいところですね。

弱点

上にも書きましたが、コラージュフルフルネクストの弱点は、洗い終わった後に髪が絡まる感じがあることです。

補修成分が多く使われている市販のシャンプーと比べると、どうしても洗い上がりの満足度は低くなってしまいそうです。

ただ、「うるおうなめらかタイプ」は「すっきりさらさらタイプ」に比べいくらかゴワつきが出にくいので、こちらのタイプから先に試すと、あまり気にならないかもしれませんね。

ちなみに、純粋な抗真菌シャンプーの効果としては、必要のない成分の排除に特化した「すっきりさらさらタイプ」の方が高く見込めます。効果をとるか体感の満足度をとるかといったところでしょうか。

コラージュフルフルネクストにフケ・かゆみ対策の効果はあるか

購入を考えている方にとって一番気になる点ですね。

「コラージュフルフルネクストに効果はあるか」
「脂漏性皮膚炎が収まるのか」

正直、「人による」としか言いようがありませんね。マラセチアなどの頭のカビや雑菌が原因でフケ・かゆみが出ている方には高い効果が見込めますが、それ以外の要因でフケが出ている場合だと、あまり効果がない場合があります。

もちろん、刺激物が少ない分、市販のシャンプーより頭皮に優しいのは確かですけどね。原因がマラセチアや雑菌であればより高いパフォーマンスが見込めるといったところです

正直、この手のシャンプー選びは、いかに自分にあった製品を見つけるかがキモになります。コラージュフルフルを使ってみてあまり効果が感じられなくても、他のシャンプーに変えると症状が治まるかもしれません。もちろんその逆も然りです。

いずれにせよ、試してみないことには何も始まりません。これだけは確かです。

あなたがもし、フケやかゆみに悩んでいて、その対策にシャンプーの購入を考えているのであれば、コラージュフルフルを1つ目の製品として選んでみてもいいでしょう。

上にも書きましたが、コラージュフルフルは、フケ・かゆみ対策のシャンプーとしては日本でもっとも古くからある製品です。知名度の高さや、医師から受ける信頼の度合いでは、この製品の右に出るものはありません。

私の場合は、いくつか他社シャンプーを試した上でこの製品を選び、この製品に落ち着きました。もしこの製品に最初に出会っていたら、他社シャンプーを買うことはなかったかもしれませんね。

コラージュフルフルネクストのネット通販

コラージュフルフルネクストは、製造会社である持田ヘルスケアの公式サイトから買うことができます。

持田ヘルスケア

値段は以下の通り。

200ml:1,728円(税込)
400ml:3,240円(税込)

市販の石油系シャンプーと比べるとちょっと高めですが、効果の期待値を考えれば充分安いですね。コラージュフルフルネクストは、同じような抗真菌シャンプーの中ではかなり安価な部類に入ります。

私がコラージュフルフル以前に使っていたスカルプDは350mlで4,000円したので、それに比べるとだいぶ安いですね。

購入を検討されている方はまず200mlを使ってみて、効果が見込めるようであれば400mlの購入や定期購入を考えてみるのもいいかもしれませんね。ただ、長い目で見た場合は最初から400mlで買った方がお得です。

以下に直接商品ページへ行けるリンクを貼っておきます。より詳しい情報が確認できるので、参考にしてみてください。

コラージュフルフルネクストシャンプー 200mL <うるおいなめらかタイプ>
コラージュフルフルネクストシャンプー 400mL <うるおいなめらかタイプ>

一応、「すっきりさらさらタイプ」のリンクも貼っておきます。

コラージュフルフルネクストシャンプー 200mL <すっきりさらさらタイプ>
コラージュフルフルネクストシャンプー 400mL <すっきりさらさらタイプ>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする